ADVENTAGE

トーアスポーツマシーンの強み

01

トーアスポーツマシーンが
選ばれる理由

ピッチングマシーンの第1号機を開発してから43年が経ちました。当社の野球用ピッチングマシーン、ソフトボール用ピッチングマシーンは小学校からプロ野球まで幅広く使用されており、市場シェアは60〜70%を誇ります。これも製品開発に徹底したユーザー様の目線に立ち、ユーザー様のお声に忠実に耳を傾け、スポーツを楽しむ全ての方が「もっとデキル」を実感して頂けるように努力、挑戦をしてきた結果だと思っております。ユーザー様のニーズも時代の変化と共に日々変化している中で、今後も新しい事に挑戦していく姿勢で社員一同努めて参ります。

ピッチングマシーン1号機
ホッパー付インバーター三輪昇降<現在の機種>
耐久テストの様子
02

製品開発

私達がピッチングマシーンの製品開発にあたり常に念頭に置いているものは「安全・安心」そして、「お客様の声に応える」ご利用頂ける事です。マシーンはピッチャーの肘や、肩の消耗を防いだり、バッティングに集中して取り組んで頂けたり、現代の野球やソフトボールの練習に便利で必須アイテムである反面、高速で飛んでくるボールは「凶器」にもなり得ます。私達はどんなに素晴らしい機能であっても、それがお客様の危険に繋がる製品は製品化しません。安全面をしっかりと確認する為に、製品化するまでに30万球といった耐久テストを必ず行います。この30万球をクリアしたマシーンのみがお客様のもとへと運ばれます。

試投を繰り返し実施
安全対策部品を取付け
3D設計を導入
03

自社による
企画から製造まで

部品の受け入れ検品

私達の工場には数多くの仕入れ先から部品が集まります。どんな小さい不良も次の組立工程には流さないよう、受け入れ検査を行なっております。

マシーンの組み立て

一見同じように組み立てられているマシーンでも、組み付け方次第で性能や耐久性が大きく変わってきます。ボールを発射するためのホイールについては、バランス取り(高速回転しても重心ブレがない安定回転を確保する)、ホイールとホイールの間隔調整(球種に応じて設定)、シュートからホイールまでのボールのスムーズな供給など、当社では最大の性能が発揮できるよう、1台ずつこだわりを持ち丁寧に組立を行っています。1977年〜今まで40,000台以上作り上げてきた「コア技術・技能」を伝承した“手組み”による手間をかける事により、より良い製品が生まれます。結果的にそれらがお客様の要望にお応えすること、より良い製品提供になると自負しております。

マシン調整

マシン調整として、モーターの回転調整、シュート調整、異音確認、コントロール確認など行いますが、当社は組立を行なった人とは違う人が行うようにしています。目線を変えることで本当に間違いや忘れなどの不具合はないのか?をフラットな視点で確認する事ができます。
このように、受け入れ段階から、人による組立、最後の調整といった厳しい品質チェックの元、お客様が安全で、安心してご利用頂けるマシーンをご提供しております。

受け入れ検査の様子
ホイールのバランスを確認
組立作業
一つ一つ手作業で調整を実施
充実した在庫数を確保
04

短納期できる販売体制

多様化するニーズに合わせた様々な機種について、当社は完成品として取り揃えています。このため、ほとんどの機種はご注文頂いてから3営業日程で出荷が可能です。安定した品質管理体制の中で組立したマシーンの即納体制を整えていることによりお客様の満足度向上に努めています。

転倒防止策を行い安全に出荷
安心・安全に使用していただくため、
丁寧な説明を実施
迅速な納品ですぐに使用が可能
05

迅速なアフターサービス

多様化するニーズに合わせた様々な機種について、当社は完成品として取り揃えています。このため、ほとんどの機種はご注文頂いてから3営業日程で出荷が可能です。安定した品質管理体制の中で組立したマシーンの即納体制を整えていることによりお客様の満足度向上に努めています。

専用のサービスカーで納品
現地メンテナンス作業の様子
メンテナンス後も練習の様子を見て、
問題がないかを確認